photo-1



懐かしい、あの味の記憶を想い出して。

寿司の街・小樽にふさわしい歴史を訪ねて。

焼肉のシメでスープを飲もう。

Copyright © Otaru Tourism Association All Rights Reserved.